MicroEngine CMS を動作させるためには、下記環境に該当することを確認してください。 動作環境は定期的に更新されます。動作環境の更新についてをご覧ください。

Webサーバー

  • Apache HTTP Server
    ※ mod_rewrite を利用します。

プログラミング言語

  • PHP 7.0, 7.1, 7.2
    必須モジュール:mbstring、PDO、PDO_MYSQL、OpenSSL、Zip
    画像のリサイズ機能を利用する場合は、GD と Imagick のいずれかのモジュールが必要です。

データベース

  • MySQL 5.6, 5.7

ブラウザ(管理画面)

  • Chrome
  • Firefox
  • Safari
  • Internet Explorer 11
  • Microsoft Edge
  • Chrome for Android
  • iOS Safari

※ 各ブラウザの最新版を推奨します。各ブラウザベンダーがサポートを取りやめたバージョンは、本ソフトウェアでもサポートを終了します。
※ 公開側のコンテンツは自由に制作できます。

システム要件

  • 上記ソフトウェア構成であること。
  • PHPの実行ユーザーが、MicroEngine CMS関連ディレクトリ・ファイルを読み書きする権限があること。

動作環境の更新について

動作環境に記載した各ソフトウェアの開発元が公式なサポートを終了したバージョンは、本ソフトウェアの動作環境からはずれる場合があります。

本ソフトウェアで利用しているフレームワーク・ライブラリなどのソフトウェアが動作環境を更新すると、それにともない本ソフトウェアの動作環境も更新されます。 そのため、2020年8月頃には本ソフトウェアが動作するPHPの最低バージョンが 7.0.0 から 7.1.3 に変更される予定です。